オンラインで離婚

配偶者との間で別居や離婚にまつわる主な問題に関してすでに話し合いがついている場合には、離婚は単なる形式上の手続きになります。
私どもに個人データと必要書類を託していただきますと、ご本人に代わり離婚申請書を作成し、離婚手続きを行います。
ドイツでは離婚申請書は弁護士によって管轄の家庭裁判所に提出され、夫婦双方が弁護士を立てなければなりません。しかし夫婦間において離婚にまつわる問題(親権、財産分与など)についての合意が成立しているケースでは、夫婦の一方のみが弁護士に依頼して離婚申請書を提出することが可能です。この場合には弁護士費用を節約でき、また離婚成立までの期間の短縮にもつながります。

あなたご自身の離婚のために

安くて短期で可能な離婚をお望みの方々、離婚申請書作成に必要な個人データを用紙に記入し、発信するだけで離婚手続きが開始されます。